自分の事が嫌いで人の目ばかり気にしていたけど

   これでいいんだって少しずつおもえるようになりました。
  

今日でお別れだ。

今日はアクセスコンシャスネスのレベル1の2日目、そう今日でおしまい。


{3002F4DA-0439-4320-B9F8-CBBBAEDB88B8:01}



日本でのファンデーションとレベル1の初開催に参加できたことを本当に嬉しく思う。

というか、精神的にも経済的にもまだまだだった私がここに飛び込んだ勇気と決断を褒めてあげたい。

このクラスだけではないけど、たくさんの勇気と覚悟が必要な場面もあった。

受けるのをなんだかんだと理由をつけてやめようとしている自分がいたり。
具合いが悪くなってキャンセルしようか迷ったり…

そう、変わる!!って決めたけど、変わるのが怖い自分もいたから。
だって知らない自分に会うの怖いもんね。

でも最初に思った直感を信じられてよかった。


そして今日でベレニセの全てのクラスが終わる。
明日、ベレニセはメキシコへと帰ってしまいます。

それを思うと悲しくなる。

ベレニセは無条件の愛
ジャッジもコントロールもなにもないものを見せてくれた。
そして心から抱きしめてくれた。

でもそれが愛なのかすらわからないとも思う。
というと誤解されるかもしれないけど
だだそこに居てくれて、そして受け容れてくれる…
というか。
うまく言葉にできない。


あー、電車なのに泣けてくるあせる

前回本当にレアなケースで個人セッションを受けれた時、最後にお膝に乗っけて抱っこしてくれて頭をずーっと撫ででくれた。

とてもあったかくて、そして心地よくて、安心した。

あの温もりは今でも覚えている。

my baby kyoko って何度も言ってずーっと頭を撫ででてくれたな。

いま思うとちょっと恥ずかしい


今日も1日、一番前でベレニセといっちゃんのエナジーをたっぷり浴びてこようラブラブ