自分の事が嫌いで人の目ばかり気にしていたけど、

これでいいんだって少しずつおもえるようになりました。

わたし

朝からボーッと外を眺めて珈琲を飲み


{5A31F64C-B258-4AE5-97D2-B4BC8FC5E9DC:01}



そしてまたボーッと外を眺める

そんな時間を過ごしてます

座りながら見ている景色はこちら


{A3A74B8A-107E-4E57-BA8E-24EB05E008F8:01}


緑が見えてなんか落ち着くラブラブ


最近、新しくいろんな方と出会いがあって。

その度に言われることは

パワフルだねー
チョー元気だねー
明るいねー
楽しそうだねー
誰とでも仲良くなれるねー

という言葉

実は言われるたびにものすごーい違和感だったりするあせる

なぜなら自分で思っている自分とは全く逆だから。

でも、ここまで会う人会う人に言われ続けると

もしかしてそうなの?と思う自分もでてくる。


飲み会するなら暗いより明るい方がいい

人に会うときだってそう

ゴハン食べるなら美味しいものを美味しく

ただそれだけ。


でも実は初めましてはとてもとても緊張してる

そして人の目を気にして生きたきた私は常にその意識があったりする…

でもそう見えないのはある意味お得なのかな?
とプラス視点で考えてみたり。

私はこういう人って枠に入れてるのは自分なのよね。

私と言う人間は見る人が違えば違う人になる。

10人の目から見たら10人の私と言うキャラがうまれる、なぜなら見る人全ての視点が違うから。


そう思うと本当の私ってなんなんだ?

自分が私だと思ってる私はなんなんだ?

とわからなくなってくる。

そしてそこに固執する意味がなくなる。

どんな自分でいても

どんな自分を演じていても

私と言う人間をこういう人…
ってとらえるのは私ではなくた相手だから。

簡単に言うと私が優しくしたつもりでも

意地悪したつもりでも

相手の受け取り方、見方次第ってこと。

ということはさ、ほんとにやりたい事をやりたいよーにやってればいいんだよね。

だって良かれと思ってした行動も

ヤバい、言わなくていいことまで言っちゃった…

って行動でもそれをどう見るかは相手なんだ。

ってことはさ、相手がどう受け取るか

周りがどう自分を見てるか

なんてまったーーくわかんない。

ってことはさ、周りはどーでもいいビックリマーク

ってことよね。


と今更ながら文字にして納得してる私。


この数ヶ月、なんやかんや理由をつけて自分を見つめることから逃げていた。

問題は解決しようとしなくていい、そこにフォーカスしなくていい。

でもその問題にすら気づかないふりして向き合わないのは違うんだよね。


流石に珈琲3杯飲むと珈琲も飽きてきた。

でも珈琲とチョコって合うよねー、幸せ♡


今日は満月。

満月は手放したりデトックスするのにいいタイミングの日。

内面に革命を現実には変化の満月らしいです。


ということでもう少しこの時間を楽しんでみよう音譜






アクセスコンシャスのボディプロセスはほんとに素晴らしいツールです!
アクセスバーズもボディプロセスもほんとに凄い!
どう凄いのかご紹介しないとわからないだろうなと思いつつ、ピンと来る方もいると思ってます!

個人セッションのお申し込みおまちしてます。

尚、リクエストも受け付けてます。


個人セッションのお申し込みはこちら



アクセス・バーズ®セミナーのお申込みはこちら