自分の事が嫌いで人の目ばかり気にしていたけど、

これでいいんだって少しずつおもえるようになりました。

デーモン凄い!!


いきなり デーモン ってなに? だよね。

そう、デーモンって聞いて思い出すのはデーモン小暮?だよね。


あれ、違うかな・・私の年代だけかな。

ま、それはいいとして。

デーモンってね、うーん、実はあたしもよくわかっていない!!

でも簡単に簡単にわかりやすく言うと悪魔君のようなものかな。

正確にはというか、そのものが悪魔君とも違うんだけど、そんなようなもの・・・と思ったらいいのかも。

それらがね、私たちのカラダというか意識というか生き方というか思考というか、とにかくそういうものに入り込んでるんですよ、もちろんそんなのが見えるわけでも意図的につけるわけでもない。

でもね、でも、いるの。

って全く分かんないし、変な奴になってるよね。

わたしも定義?はよくはわかっていない、居る、いや在るなのかな、それは分かってきた。

そして、アクセスボディのプロセスの中にそれを扱うプロセスがあるの。

ボディのファリシテーターになる前からその存在を知って

デーモンとかエンティティとかにとっても興味があった。

なのでセッション受けたりお友達に聞いたり自分でセルフセッションしたりとあれやこれや試していたのね。

そんな中、里香さんにこのプロセスをセッションする機会を戴けてセッションさせてもらったわけです。

そしたらね、もう凄い!!

彼女は敏感だからもあるんだけど、エネルギーをガンガン感じてくれて。

小さいおじさんが体中を走り回って解放してく感じ・・

とかたくさんのフィードバックをくれました。

セッションしている私はやたら手が痛くて、突き刺さるような。

そんな感じだった。


私はアクセスの世界に入ってからこうやってみんなに助けられてるの。

いや、もうずっとずっと前からきっとそうなんだと思う。

それを受け取ってなかった、受け取ろうとしてなかった・・・

アクセス・バーズ®にしてもボディプロセスにしてもね、

私自身の体感や変化より

周りの人が変化してくれる姿を見せてくれたり

体感を詳しく教えてくれたり・・・

嬉しい嬉しいご報告をくれたり・・・

ありがとうって言って下さったり・・・

それが私の核心というか自信、自己肯定に繋がっていってる。

もちろん他者承認だけじゃないけど、私にとっては自己肯定のために必要なんだよね。

私はゆっくりというか、感じることに拒否抵抗しているみたいで

なかなか思うように体感ができていないの。

でも、その代わりに周りの人が見せて教えてくれる。

これってほんとにスゴイことだし、助けられてる、守られてるって思うの

今までもきっとそうだったんだろうけど、見ないで、気付かないで来ちゃったのもほんとにわかってきた。

今こうして気づかせてくれることほんとに有難いなって思う。


そー、それでね、その里香さんがね、ブログで体験を書いてくれたらすぐさま講座のリクエストをいただいちゃいました!

とはいっても詳しくお伝えすることがあまりできそうにないプロセスなんだけどでもプロセスは本当に凄そう・・・

ということで講座をやることに決めました。

『デーモンに寄生された器官の消去と根絶、人生を誘導する可能性の復元』

ともうひとつ

『全ての感情的な強度の根絶と希釈&エンボディメントの歓びの復元』

こちらについても後日書こうと思います。


完璧主義だった私にとってはこれも凄いことのひとつ、成長のひとつ。

完全に理解していないと人に伝えてはならない!!って観念がどうやら軽くなったようです。

これはバーズのお陰♡


そしてこの体感を 
曽根崎里香さん が詳しく書いてくれてるので読んでみてね。

すっごく分かりやすく書いてくれててます。

里香さん、ありがと♡♡♡







アクセス・バーズ® 1dayセミナー


ファンデーション、レベル1、3day BODYクラスを受けてアクセスコンシャスネスの世界がますます深まりました。

少人数制にてポイントの位置、クリアリングの仕方、アクセスの世界を詳しくお伝えしています。

再受講の方も大歓迎です。



個人セッションのお申し込みはこちら


ボディプロセスセミナーのリクエストお待ちしています