自分の事が嫌いで人の目ばかり気にしていたけど

   これでいいんだって少しずつおもえるようになりました。
  

ボディプロセス 『感情的なトラウマの解放』

『感情的なトラウマの解放』

 

ある出来事や事故などによりショックやトラウマを受けて

それがまるで昨日起こったことのように繰り返され

抜け出せない状態にあることです。


例としては、家族の死や離婚、失業、事業に失敗、大怪我などです。


人生すべてにおいてその出来事が中心となり、話の時間の基準を、
その事故の前、事故の後というように語るようになります。


感情的なトラウマとは何度も同じところを行ったり来たりを繰り返してしまう事です。

常にメビウスの輪の中にいる状態。


でもそれはそこで立ち止まっていることになります。

 

事故にあったり、愛する人を失ったり、そういう事柄をいつも繰り返し話したりしませんか。

もう数年たっていてもまるで昨日のことのように話したり思い出したり。

 

これはその事象を体に閉じ込めてしまっているからです。

 

身体的ショックや感情的ショックを閉じ込めているものを開放していきます。

 

このプロセスはアクセス・バーズと同時に施術できる数少ないバディ・プロセスのひとつです。



私の中にもたくさんありました。

あの時のあれがなかったら・・・

あの時、あの時・・・といつでもその時に戻ってしまう自分がいました。

なのでこのプロセスの説明を聞いたとき、受けなきゃ!!と思ってすぐに申込みました。

メビウスの輪から抜け出しましょう。