自分の事が嫌いで人の目ばかり気にしていたけど

   これでいいんだって少しずつおもえるようになりました。
  

ヒューストンに到着


この記事、アップされてなかった!!
多分電波状況かな。
せっかく書いたのに…と言うことで一応アップします。
書いたのは11/2日か3日でーす。


ヒューストンに到着!

{F633E92D-5D3E-40E7-9729-7F61D6E7E237:01}



これからGalvestonに向かいます。

Galvestonから船に乗って船の旅ですがわたくし初のクルーズ旅行です。

乗る船はこれ\(^o^)/


{F8042AA7-8D83-4A4C-A094-65ED73F35B2A:01}



まさか、この時期にこのタイミングでカリブ海クルーズに来れるなんて夢のよう。


この旅行は私が去年入会した旅行クラブで扱ってるものでね、四つ星五つ星のホテルがリースナブルな価格で泊まれるというもので入会しました。

(今回のこの度も15万くらいで超破格です。
きっと有り得ない価格でしょう。)


でも、今年に入って、ちょっと落ち着いて物事を考えられるようになってから。
旅行に一緒に行く人居なくなっちゃったし(私、お恥ずかしいことに、ずーっと旅行にしてもお出かけにしてもパートナーとしかしてない人だったんです。)クラブに入ってるのも勿体無いので退会しようとしたの。

そのタイミングの時に、このカリブ海クルーズを知り、行きたいなぁ~
の一言から行くことになったのです!

精神的、経済的に余裕があるわけではないので、思考で考えると
旅行なんて!
しかもカリブ海クルーズなんて!
パートナー以外の人とバカンス旅行なんて!

とか色々思うわけです。

でもね、キャンセルできたんだけど、まっ、いっかぁーって感じで来ることに決めちゃいました。

たぶん今までの自分ならキャンセルしてた。
普通は…とか
お金が…とか
行く人が…とか
そんな余裕あんのか?…とか
そういう事ばかり考えたと思う。

でも、じゃあいつならいいのか?
というと、きっとオールOKのタイミングを待ってたら一生行けないんじゃないかと思うのです。


そして。
私はパートナーが昨年居なくなってから、たくさんの事を学んだというか、気づいた。

ほんとにどん底のクリスマスにお正月で、あの頃の私は死んでいた。

そして
いかにパートナーに依存していたか
いかにパートナーの負担になっていたか

ひかれるの覚悟で書くと
お休みの日に一緒に過ごすのが絶対だった、当たり前だった。
それこそ、パートナーさえいれば他に誰もいなくて良いくらいの徹底っぷり。
たった1人、唯一の人が私を見ていてくれて愛してくれたらそれだけでよかったの。

そりゃ負担大き過ぎだよなぁ。
でもそれでいいと思ってたんだ。
彼も私と居ることが楽しく幸せなんだろうと思ってた。
でもね、全てを信じてなかったからそういう行動にも出てたんだよね。
自分のことも彼のことも。
他の人と過ごしたら、彼はそっちに行っちゃうかもしれない、私なんて捨てられちゃうかもしれないって思ってたから。
不安からの束縛と依存…
あたしの側から片時も離れないで~

をやってました。

だもん、この結末になるよね!


で!
今年に入って、まぁ、仕方なく1人でドライブ兼ねて色々行きました。
でもいつも寂しく横に誰もいないことに慣れずにこれじゃいけない!ってその感情と闘ってた。

でもある時、気づいた。
寂しくてもいいじゃん!
悲しくてもいいじゃん!
ポッカリ穴が空いたまんまでもいいじゃん!
って。

それを見ないふりしてもそれは嘘偽り。
その感情、飽きるまで味わったらいいじゃんってね。そしたらすご~い軽くなった。

その感情も持ちながら1人で行動する事をして行く先に何か見えるだろうと思う。

そしてその彼のこともね、真実を見ないふりしてたこと、美化してたことにも気づけた。
というか、ただ見ることが少しできるよーになった。


そう、まずはいまの状態にOKを出すとこからなんだよね!
いま、この時の私でいいの。
いまがダメだから…からじゃなくて
いまもOK
でももっとよくするにはどうなりたい?
なんだと思うのです、私はね。


この旅行に来たことでまた一歩踏み出せる気がしてる。

散々破壊を繰り返してきたので、そろそろ再生の時期に入っていいかなと思う。


今回は気心知れた家族のようなお付き合いしてくれてる片岡家族も一緒なのでその点は有り難いしきっと、いろんな意味で気づきが多い旅行になるだろう。

{57B76B81-B49D-4D39-BC65-9D160CC7A689:01}

このおバカっぷり、最高よね!

この家族と一緒なので楽しめることは間違いないね\(^o^)/