自分の事が嫌いで人の目ばかり気にしていたけど

   これでいいんだって少しずつおもえるようになりました。
  

弘法大使・空海が伝えた密教の秘伝の9マス!!

こんばんは、山﨑京子です。

 

今日は雨は上がりましたが寒さは厳しかったですね。

ほんとに『さむい~』って言葉しか口から出なかったです。

こんな日はおうちでぬくぬくしていたいものですね。

 

昨日に引き続き今日も9マス(ナイン・マトリックス)です。

 

この9マス、ほんとにすごいものなのです。

もともとはこの9マスは弘法大使・空海が伝えた密教の秘伝なのです。

秘伝です秘伝!!

ダライ・ラマ13世の直弟子の高僧でもあった多田等観老子から そのお孫さんにあたる佐藤伝さんに一子相伝で伝えられたものです。

そしてこの9マスは曼荼羅に由来しています。

曼荼羅って知っていますか?

 

f:id:tukiakari74:20181212225321j:plain


 

この曼荼羅も9マスになっているのがおわかりになりますか?

そして曼荼羅とは宇宙の象徴と言われています。

(仏の悟りの世界ともいわれています)

宇宙って壮大過ぎてよくわからないけどそれくらいすごいのが曼荼羅です。

その曼荼羅を使ったものがこの9マスなのです。

そしてこれは佐藤伝さんの人の素晴らしさだと私は尊敬しているのですが

この9マスは意匠登録も商標登録もされているものなので、本来なら法律上は許可された人しか誰も使うことができないものなのです。

でも巷にはたくさん9マスのようなものが出ているのも事実です。

私は行動習慣ナビゲーターという資格を佐藤伝さんから取得しお伝えする資格を取りました。

その本家本元の佐藤伝さんから学んだ手法でセミナーではお伝えしていこうと思っています。

 

この9マスの書き方にも秘密があると昨日のブログにも書きましたが

書き方の順番によっても色々な使い方もできるのです。

ですのでそれさえマスターしてしまえばどんな問題もOK

全く見えていなかったことも見えてくるようになります。

 

具体的に大学ノートと9マスでの違いを簡単にあげると。

 

大学ノート

・箇条書きになる

・3つ4つ書き出して終わりになる

・罫線があることで思考を邪魔する

・絵やイラストを描こうという気分になれない

・誰でも考え付きそうなアイデアになりがち

・思いついたものを羅列するだけで終わってしまう

 

それに比べて

9マス

・9個のワクがあるのでそれを埋めようとする心理がうまれる

・3つ以上のアイデアがうまれる

・センターのワクのお蔭でテーマに沿ってメモする習慣ができる

(思考がテーマから逸れない)

・罫線がないために線にブロックされることなく自由に文字以外も書ける

・左から右へ、上から下へという従来の流れにはない新鮮な書き方ができる

(左脳的な働きから右脳的な働きとなる)

 

などの違いがあります。

 

f:id:tukiakari74:20181212165933p:plain

 

 

ピンとこない方は是非一度この9マスを書いてみてください。

きっと腑に落ちると思います。

 

そしてなによりも展開図が作れるのも凄いことだと思います。

大谷翔平選手の展開図も素晴らしいものですよね。

箇条書きでは出てこなかっただろうと私は思います。